GTDとアイビー・リー・メソッド

おはようございまーす☀️

写真は昨日のランチ蘭州牛肉麺@千葉・東寺山。んまい!

さて、みなさんタスクってどうやって管理していますか??

タスク管理の考え方にずっとGTD(Getting ThingsDone)を用いてきたんですが、いよいよその本丸アプリのnozbeに取り組むことに。

GTDに関しては「GTDで仕事効率化」というブログがめちゃくちゃ分かりやすいです。

GTDやNozbeの考え方の根本は、「気になることを脳の外部に追い出し、頭をすっきりさせる」ことだ。『気になること』はNozbeなどのシステムに預けてしまうことが、脳のメモリーをすっきりとさせるポイントだ。締め切りのあるタスクも、信頼できるシステムに預ければ、その分、目の前に集中できるようになる。「何月何日になったらあれをやらねば」といったことは頭から追い出し、目の前のことを解決するために創造的に脳を使える。

以上、「GTDで仕事効率化」より引用。

僕は2012年に日本生命の伊吹憲一さんのMDRT研修で初めてGTDに出会ったんですが、そこから仕事もプライベートも一気に充実しました。

毎日のタスク管理をどうやってやればいいのか悩んでいる人は、安易にツールを導入するのではなく、まずGTDの考え方を知るところから始めてみるのをお勧めします。

ちなみにGTDの提唱者であるデビッド・アレンが書いた本がこれ↓

デビットアレン著「ストレスフリーの仕事術」

1日にこなせる仕事の量は激増するのに、逆にストレスはなくなります👍👍👍

タスク関連で僕がもう一つ取り入れているのが、「アイビー・リー・メソッド」。

「仕事を早くこなすためには、早く取り掛かることが大切。そのためにまず、仕事の最初の1%だけはすぐに実行することが大切」ということを提唱しています。

このブログも必ず書き始めは「おはようございまーす☀️」にして、その次にTwitterのリンクか写真を貼るように定型化しているのですが、実はこれも「アイビー・リー・メソッド」を取り入れた結果。

これによって、毎朝とにかくブログを書き始めることできてます😊まだ3カ月も経ってないですがwww

さー今日は上半期のクリアランスデー。一日引きこもって、引き続きタスクの整理整頓をしていきます。

Have a nice day〜✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です