人事を尽くして天命を待つ。

人事を尽くして天命を待つ。

おはようございまーす☀️

いきなりですが今年は本厄!

ということで、、、

前厄の昨年もこちらで厄払いしたおかげか、一年間大過なく過ごせたので、今年も「験担ぎ」。

余談ですが、この「験を担ぐ」の語源についてWikipediaで調べたところ、、、

本来は「縁起を担ぐ」であったが、江戸時代に流行った逆さ言葉で縁起を「ぎえん」と言うようになり、それが徐々に「げん」に変化したとする説が一般的である。

Wikipediaより引用

業界用語が江戸時代にも流行ったのかwww

さておき、「人事を尽くして天命を待つ」という言葉が好きです。

今年の終わりには、やることを全てやり尽くして運を天に任せる他はやることがない、という状態まで持っていきたいと思います。

そのための厄払いですねー😊

厄払いの後は、、、

そういうわけで今週いっぱいはスタート準備。

「業務効率化しつつ、顧客満足度もさらに上げる。」

「既契約者様へのフォローを強化しつつ、新規ビジネスのための時間も増やす。」

「家族の時間やボランティアの時間を増やしつつ、契約軒数も増やす。」

「中長期的なビジョンとミッションに忠実でありつつ、短期の目標も達成する」

ビジョナリーカンパニーでいうところの'”ANDの思考”で、今年一年もロケットダッシュしたいと思います😊

Have a nice day〜✨